本文へスキップ

工場の各種自動制御システムの設計・施工・管理
株式会社 デース
TEL:0749-22-4788  FAX:0749-22-1982

会社方針CONCEPT

会社方針

   

■ フォーラブスピリット
 (顧客を愛する心、会社を愛する心、
  家族を愛する心、仲間を愛する心)をモットーとする。

■ 設備の機械化及び自動化のアイディアを提供し、
  責任ある設計、製作、施工、指導を一貫して行なう。

■ あらゆる企業の生産性の向上を目指し、
  その要望に応え邁進する。

■ 徹底した効率経営と安定した収益力による事業の
  継続的発展を実現する。


社章について

     

DSグループの社章には、3つの意味があります。

■デースのDS、ダイセイのDS。
  2社で同じ社章を共有しています。

■太陽の輪の中で、DとSを3つのパターンに分け、
  ホップ・ステップ・ジャンプと飛躍する姿を
  祈念しています。

■でんでんむしをイメージしています。



でんでんむしについて

 日進月歩、いや秒進分歩の技術革新の世界にある弊社のシンボル化にあたって、歩みの遅い蝸牛(でんでんむし)を採用するのは、不適切とも思えます。
 しかし、蝸牛はその多忙の時代に生きる人間多くの示唆を与えてくれます。
 自分の殻を出て、頭を出し、目を出し、角を出し、活動し、状況が不利と見るや否や瞬時に殻に戻り沈黙する。この姿は作戦をじっくりと考え、自重し、次の行動を画策しているようにも見えます。
 昔から「蝸牛の歩み」は、着実な歩みに例えられてきました。
 遅いと思っていると蝸牛はいつの間にか予測もしないほど遠いところへたどり着いています。
 ある小説の主人公の言葉に「蝸牛の角の争い」というものがありますが、これは大局から見ると意味のない小さな事象に対して争うことの愚かしさ、無意味さを示しています。
 これはビジネスにおける交渉の奥儀を示唆しているように思えます。
 社章の具体的、直接的なモチーフは、デースの頭文字DとSと日輪です。
 太陽の輪の中でDとSを3つのパターンに分け、ホップ・ステップ・ジャンプと飛躍する姿を祈念し、デザインポリシーとし、採用致しました。

ご挨拶

 当社は、社章にあるでんでんむしのように着実に、電気設備工事の設計・施工一筋で、創業以来、技術力向上に努めてまいりました。

 社是にもあります「フォーラブスピリット」の精神でお取引先様、仕事仲間、家族から信頼を得て、今日のデースを築いてきました。


    


 『仲間を愛する心』は、社員全員が、明るく、楽しく、元気に仕事に打ち込める環境作りを考えております。

 仲間とともに切磋琢磨することで、技術力が磨かれ、自分への大きな自信へと繋がっていきます。その自信こそが『会社を愛する心』であり、株式会社デースの元気の源であります。

 社員が安心して仕事に打ち込むためには、家族の支えなくしてはなりたちません。社員の家族の生活を大切にする『家族を愛する心』も重要な点です。

 また、お客様の工場で施工を手掛ける際、お客様の会社の一員となった気持ちで取り組み、お客様にご満足を頂けるよう最善を尽くすことが、フォーラブスピリットの『顧客を愛する心』であり、一番重要な事柄であると考えます。

 わが社は近年、若手の人材教育に重点を置き、若手を毎年採用し、平均年齢35歳までになりました。今後も毎年若手を採用し続けて、平均年齢を30歳近くまでに近づけていきたいと考えております。

 経験豊富な社員から若手社員が一丸となって「明るく」「楽しく」「4つの愛する心」で社業の発展のために尽力する所存です。

 今後とも格別のご愛顧・お引き立て賜りますよう、何卒お願い申し上げます。 


バナースペース

株式会社 デース

〒522-0201 滋賀県彦根市高宮町1280-1
TEL 0749-22-4788  FAX 0749-22-1982